虎門中央法律事務所

Publications執筆

当事務所では、各弁護士による執筆活動はもちろんのこと、これまで当事務所が取り組んできた事件処理の経験や実務ノウハウを生かし、下記のとおり当事務所編著による執筆活動を活発に行っております。

賃貸住居の法律Q&A 6訂版
担当
今井和男弁護士・柴田征範弁護士・板垣幾久雄弁護士・箭内隆道弁護士・中村克利弁護士・小倉慎一弁護士・松浦賢輔弁護士・山下大輝弁護士・大原義隆弁護士・上林祐介弁護士・安斎業陽弁護士・片野陽介弁護士・鈴木恭平弁護士・渡部政弁護士
出版社
住宅新報社
出版年
2019年

賃貸住居に関して生じる様々な問題を網羅し、各問題の解決の指標となる法律の規定や判例、実務の運用について、法律家のみならず、一般の方や企業の担当者にも十分に理解できるよう、平易な言葉で解説した実践的な書籍です。6訂版では、2020年の改正民法施行を受けて、債権法改正を踏まえた解説を加えています。詳しくは出版社のウェブサイトをご覧下さい。

実務にすぐ役立つ改正債権法・相続法コンパクトガイド
担当
鈴木隆弘弁護士(共著)
出版社
ぎょうせい
出版年
2019年

債権法と相続法の改正ポイントと適用関係が一冊で分かるようコンパクトに整理したものです。詳しくは出版社のウェブサイトをご覧下さい。

Q&A 外国人との共生社会における金融実務
担当
浜本匠弁護士・荒井隆男弁護士・髙橋泰史弁護士・中村克利弁護士・望月崇司弁護士・山根航太弁護士・上林祐介弁護士・鈴木恭平弁護士
出版社
金融財政事情研究会
出版年
2019年

詳しくは出版社のウェブサイトをご覧下さい。

企業不祥事インデックス第2版
担当
松浦賢輔弁護士(共著)
出版社
商事法務
出版年
2019年

詳しくは出版社のウェブサイトをご覧下さい。

マネージャーのための労務管理講座
担当
佐藤慶弁護士
出版社
きんざい
出版年
2019年