虎門中央法律事務所

Publications執筆

当事務所では、各弁護士による執筆活動はもちろんのこと、これまで当事務所が取り組んできた事件処理の経験や実務ノウハウを生かし、下記のとおり当事務所編著による執筆活動を活発に行っております。

民事訴訟代理人の実務 Ⅱ争点整理
担当
望月崇司弁護士
出版社
青林書院
出版年
2011年
実務総合解説 中国進出企業の労務リスクマネジメント
担当
陳軼凡弁護士(共著)
出版社
日本経済新聞出版社
出版年
2011年
全訂警察行政法解説
担当
田村正博弁護士
出版社
東京法令出版
出版年
2011年
暴力団排除と企業対応の実務
担当
執筆/荒井隆男弁護士・松浦賢輔弁護士
出版社
商事法務
出版年
2011年

本書は、平成23年10月1日の東京都暴力団排除条例の施行に際して、企業に同条例の対事業者規制に適切に対応して頂くために、企業がどのように反社会的 勢力リスク管理体制を整備し、具体的な案件に対してどのような対応をなすべきかという方法論や実務動向を業界別に整理し、豊富な書式例と共に提供する極め て実践的な実務本です。