虎門中央法律事務所

Newsニュース

  • お知らせ
    2020/3
    新型コロナウイルス感染症に関する対応について
  • メディア情報
    2021/4
    荒井隆男弁護士が執筆した「継続就業証明書に基づく暴力団離脱者への口座開設」が季刊 事業再生と債権管理172号(金融財政事情研究会)に掲載されました。
  • 公務
    2021/4
    2021年4月1日、佐藤慶弁護士が公益財団法人日本スポーツ仲裁機構仲裁人候補者リストに掲載されました。
  • メディア情報
    2021/3
    浜本匠弁護士・渡部政弁護士が執筆した「わかりやすい相続実務の基礎知識⑧・最終回「単純承認でない場合の債権管理・保全策」」が銀行法務21 867号(経済法令研究会)に掲載されました。

Basic Philosophy事務所理念

「経済の法務パートナー」として

当事務所は創設以来一貫して、自己責任・自己判断の時代における最先端の法律事務所として、
企業法務・金融法務を中心に、企業危機管理及び企業コンプライアンスの確立に努めるとともに、
「経済の法務パートナー」を目指し、顧問先・依頼者の皆様が各種企業活動を展開するために
必要な幅広い法務サービスを提供し、「虎中」(とらちゅう)の愛称でご支持を載いて参りました。

FOR THE CLIENTS / NEVER GIVE UP / FIGHT FOR JUSTICE

当事務所は、「 FOR THE CLIENTS 」、「 NEVER GIVE UP 」、「 FIGHT FOR JUSTICE 」のポリシーのもと、
顧問先・クライアントの皆様のご依頼・ご期待にお応えするために全員一丸となり、日々業務に取り組んでいます。

History沿革

1983年
「今井和男法律事務所」として台東区にて開業
1992年
「虎門中央法律事務所」に改称するとともに港区西新橋二丁目に事務所移転
1996年
港区虎ノ門一丁目に事務所移転
2006年
港区西新橋一丁目に事務所移転
2014年
虎門中央法律事務所 世澤外国法事務弁護士事務所(外国法共同事業)を開始
苗村法律事務所(大阪・東京)と統合
2015年
港区虎ノ門一丁目(現所在地)に事務所移転
2016年
苗村法律事務所(大阪・東京)との統合を解消し新たな提携関係へ移行
2020年
安理律師事務所と提携を開始
共同事業の名称を、「虎門中央法律事務所 安理外国法事務弁護士事務所(外国法共同事業)」に変更

Accessアクセス

所在地
〒105-0001
東京都港区虎ノ門一丁目1番18号 ヒューリック虎ノ門ビル(受付4階)
電話番号
03-3591-3281(代表)
FAX
03-3591-3086
E-mail
torachu@torachu.com
こちらのメールアドレスよりお問い合わせ下さい。
最寄駅
東京メトロ銀座線 虎ノ門駅(9番出口より徒歩1分)
東京メトロ千代田線・日比谷線・丸ノ内線 霞ヶ関駅(C2番出口より徒歩4分)
都営三田線 内幸町駅(A4a番出口より徒歩5分)
JR 新橋駅(日比谷口より徒歩10分)