虎門中央法律事務所

Memberメンバー紹介

弁護士(日本国及び米国ニューヨーク州登録)望月 崇司Takashi Mochizuki

所属弁護士会:東京弁護士会

訴訟などの紛争処理案件に多く関与し、特に、被告/債務者が海外に居住するケースなどの国際訴訟に精力的に取り組んできた。その他、法分野としては知的財産権(主に著作権法)に関する紛争・相談等を多く取り扱ってきた。 2016年9月から2017年7月まで、アメリカに所在する日系資本のメーカーに企業内弁護士として勤務。同社において、契約書チェック・管理、訴訟対応・管理、コンプライアンスなど企業内弁護士として幅広い業務に関与した経験を活かし、現在、グローバルなリーガルアドバイスを提供している。日本語および英語による業務が可能。

2002年3月上智大学法学部卒業
2008年3月慶應義塾大学法科大学院修了
2009年12月弁護士登録、当事務所入所
2016年5月 Georgetown University Law Center (LL.M. in International Business and Economic Law) 修了
2016年9月~2017年7月AS America, Inc. d/b/a American Standard Brands勤務
2016年10月NY州司法試験合格
2017年7月NY州弁護士登録
2017年9月当事務所復帰

主な活動

  • 著作権法学会会員(2012年5月~)
  • 民事訴訟問題等特別委員会(東京弁護士会)(2011年4月~2014年3月)