虎門中央法律事務所

Publications執筆

当事務所では、各弁護士による執筆活動はもちろんのこと、これまで当事務所が取り組んできた事件処理の経験や実務ノウハウを生かし、下記のとおり当事務所編著による執筆活動を活発に行っております。

労働・社会保障判例紹介 賞与としての株式取得権の賃金性と労基法二四条[東京地裁平成24.4.10判決]
担当
佐藤慶弁護士
雑誌
民商法雑誌151巻4・5号(有斐閣)
出版年
2015年
Q&A労務 労働者派遣法改正の概要と留意点
担当
臺庸子弁護士
雑誌
商工ジャーナル490号(商工中金経済研究所)
出版年
2015年
保険事例研究会レポート第288号
担当
林田健太郎弁護士
雑誌
保険事例研究会レポート第288号2015.7(公益財団法人生命保険文化センター)
出版年
2015年
《座談会》[最新版]金融機関における反社会的勢力排除への実務対応
担当
荒井隆男弁護士
雑誌
金融法務事情2021号(金融財政事情研究会)
出版年
2015年
警察における法令と実務の動き
担当
田村正博弁護士
雑誌
犯罪と非行(公益財団法人日立みらい財団)
出版年
2015年
暴力団排除条例と今後の組織犯罪法制
担当
田村正博弁護士
雑誌
産大法学48巻1・2合併号(京都産業大学法学会)
出版年
2015年
特集[最新版]反社・マネロンへの実務対応 任意売却の留意点
担当
荒井隆男弁護士
雑誌
金融法務事情2011号(金融財政事情研究会)
出版年
2015年
特集[最新版]反社・マネロンへの実務対応 反社債務者との間のリスケジューリングの可否
担当
荒井隆男弁護士
雑誌
金融法務事情2011号(金融財政事情研究会)
出版年
2015年